FC2ブログ

MercedesBenzのファンサイト!【BenzFan Blog】

メルセデスベンツ(MercedesBenz)のいろいろなニュースをまとめています。ベンツのスクープ画像や新型車、スクープ情報あり!

ベンツ極上メンテナンス
ベンツ極上メンテナンス
メルセデス・ベンツCクラスのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポーテッドシリーズ vol.)
メルセデス・ベンツCクラスのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポーテッドシリーズ vol.)
Mercedes-Benz AMG 40th Anniver―オールAMG完全保存版2008 (CARTOP MOOK)
Mercedes-Benz AMG 40th Anniver―オールAMG完全保存版2008 (CARTOP MOOK)
ベンツで天国ベンツで地獄―誰にも書けないメルセデスベンツの裏話
ベンツで天国ベンツで地獄―誰にも書けないメルセデスベンツの裏話
日本一メルセデス・ベンツを売る男―ザ・トップセールス 吉田満の販売術
日本一メルセデス・ベンツを売る男―ザ・トップセールス 吉田満の販売術
新型メルセデス・ベンツCクラス―まるごと一冊、新しいCクラスのすべて。 (GAKKEN MOOK)
新型メルセデス・ベンツCクラス―まるごと一冊、新しいCクラスのすべて。 (GAKKEN MOOK)
メルセデス・ベンツカスタム&チューニング (Special cars)
メルセデス・ベンツカスタム&チューニング (Special cars)
メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1)
メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1)
osadasoft

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■便利リンク
・新車見積 : メルセデスベンツなどE-mailで新車見積依頼してみる
・中古車検索 : メルセデスベンツ ほか中古車の検索をしてみる
・愛車査定依頼 : 愛車の買取価格を一括して査定依頼してみる
・自動車保険見積 : 自動車保険の見積を一括依頼してみる
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2008.02.13.[ Wed ]

【メルセデスベンツ アクトロス】ベンツ・アクトロス、方向指示器でも不具合

またまた、リコール!
商用車であるメルセデスベンツ・アクトロスでもベンツの品質低下なのか?


 メルセデス・ベンツ日本では、アクトロスの一部モデルについて方向指示器の不具合のためリコールを届け出た。
20080213 ベンツ・アクトロスで走行不能になるリコール 0120080213 ベンツ・アクトロスで走行不能になるリコール 02

 対象となる車両は、平成15年4月7日から平成17年12月22日の期間に輸入されたアクトロスのうち477台で、不具合は、側面方向指示器用電源の取り出し位置が不適切なため、電流値が点滅制御ユニットの電流許容量を超え、そのまま使用を続けると、当該点滅制御ユニットが損傷し、方向指示器が正常に点滅しなくなるおそれがあるという。

 メルセデス・ベンツ日本では、改善の内容として、全車両、側面方向指示器の電源取り出し位置を変更するとともに、点滅信号用配線を新たに追加する。なお、このリコール対象車の製造期間の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があり、該当車両の使用者には、ダイレクトメールまたは直接訪問して通知するとともに、日整連発行の機関紙に掲載するという。


関連リンク
ベンツ・アクトロス、方向指示器でも不具合 2008年2月13日(水)
ベンツ・アクトロスで走行不能になるリコール 2008年2月13日(水)


■便利リンク
・新車見積 : メルセデスベンツなどE-mailで新車見積依頼してみる
・中古車検索 : メルセデスベンツ ほか中古車の検索をしてみる
・愛車査定依頼 : 愛車の買取価格を一括して査定依頼してみる
・自動車保険見積 : 自動車保険の見積を一括依頼してみる
スポンサーサイト
  1. Category:メルセデスベンツ リコール情報|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2008.02.13.[ Wed ]

【メルセデスベンツ アクトロス】ベンツ・アクトロスで走行不能になるリコール

メルセデスベンツの商用大型トラック アクトロスのリコール情報

トランスミッションのリコールで走行不能の可能性もあり。


メルセデス・ベンツ日本では、アクトロスの一部モデルについてクラッチの不具合のためリコールを届け出た。

対象となる車両は、平成9年6月12日から平成18年1月26日の期間に輸入されたアクトロスのうち3010台で、不具合は、機械式自動変速トランスミッションのクラッチを作動させるクラッチ・レリーズベアリングにおいて、シールの耐久性に不十分なものがあるため、グリスが漏れ潤滑不足となり早期に摩耗することがある。そのため、そのまま使用を続けると、クラッチ操作により当該レリーズベアリングが破損し、変速操作ができなくなり、走行不能となるおそれがあるという。また、機械式自動変速トランスミッションのクラッチを作動させるクラッチ・レリーズベアリングとダイヤフラム・スプリングを接続するホルダ・リングの構造が不適切なものがあるため、早期に摩耗することがある。そのため、そのまま使用を続けると、クラッチ操作によりホルダ・リングがレリーズベアリングから脱落し、変速操作ができなくなり、走行不能となるおそれがあるという。

 メルセデス・ベンツ日本では、改善の内容として、全車両、クラッチ・レリーズベアリングを点検し、対象となるものについてレリーズベアリングまたはクラッチ一式を対策品と交換する。またクラッチを点検し、対象となるものについてクラッチ一式を対策品と交換
するという。なお、このリコール対象車の製造期間の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があり、該当車両の使用者には、ダイレクトメールまたは直接訪問して通知するとともに、日整連発行の機関紙に掲載するという。


関連リンク
ベンツ・アクトロス、方向指示器でも不具合 2008年2月13日(水)
ベンツ・アクトロスで走行不能になるリコール 2008年2月13日(水)


■便利リンク
・新車見積 : メルセデスベンツなどE-mailで新車見積依頼してみる
・中古車検索 : メルセデスベンツ ほか中古車の検索をしてみる
・愛車査定依頼 : 愛車の買取価格を一括して査定依頼してみる
・自動車保険見積 : 自動車保険の見積を一括依頼してみる
  1. Category:メルセデスベンツ リコール情報|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

ガソリン安くなる
クレジットカード
出光
NTTグループカード
年会費永年無料
入会で500円分QUOカード
コスモ
コスモザカード オーパス
年会費永年無料
入会で最大500円分キャッシュバック
昭和シェル
シェル スターレックスカード
シェルのガソリン割引!
お買い物も割引!

ETCカード付き
クレジットカード
全会社対応
CFカードROUTE2000
全会社のガソリン安い
ロードサービス無料
E-NEXCO PASSカード
ETC利用でポイント
24時間ロードサービス付き
高速代も安くなる
NTTグループカード 年会費永年無料
ドコモ携帯料金が最大60%OFF
入会で500円分QUOカード
住信VISAカード
24時間ロードサービス付き
海外旅行傷害保険付き

自動車保険
一括見積
インズウェブ
最大20社一括見積
もれなく500円マックカード
カービュー
最大9社一括見積
保険スクエアbang!
最大15社一括見積
オートバイテル・ジャパン
最大15社一括見積

愛車買取査定
一括依頼
カービュー
最大6社一括査定
オートバイテル・ジャパン
最大5社一括査定
車買取比較.com【ウェブクルー】
最大8社一括査定

 | HOME | 


BenzFan
Mercedes Benz News
メルセデスベンツのニュース

広告

こまもの本舗 EPSON、Canon、brother洗浄カートリッジモニター募集

BenzFan
Mercedes Benz News
最近のメルセデスベンツニュース
アーカイブ

BenzFan
Mercedes Benz News
最近のメルセデスベンツニュース
カテゴリ

メルセデスベンツ
中古車検索


メルセデスベンツ関連リンク

メルセデスベンツ関連検索

■Mercedes Benz News
Calender

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■BenzFanについて

BenzFan
Mercedes Benz News
最近のメルセデスベンツニュース
コメント

BenzFan
Mercedes Benz News
最近のメルセデスベンツニュース
トラックバック






サーチエンジン!
アクセスアップ.COM
SEO対策 相互リンク NEWS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。